ストレスチェック, ブログ, 巡回健診・出張健診, 産業医契約

持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>

愛泉会の健康経営アドバイザーYです。


小規模事業者持続化補助金の「低感染リスク型ビジネス枠」をご存知でしょうか?

「低感染リスク型ビジネス枠」とは、小規模事業者等が、新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるための対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、

ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するため、

それに要する経費の一部を補助するものです。

詳しくはこちら

補助額の上限は100万円、

補助率は3/4、

補助対象は、対人接触機会の減少を目的としたテイクアウト・デリバリーサービス導入、ECサイト構築などです。

具体的な事例としては、

「飲食店が大部屋を個室にするための間仕切り設置を行い、オンライン予約制とするためのシステムを導入した」

などがあげられます。


第4次応募の締め切りは11月10日(水)です。

申請に必要なGビスIDプライムアカウントの発行には数週間かかりますので、申請をお考えの場合は先にアカウントを発行しておきましょう。


感染者数は減少傾向にありますが、それでも完全に元の生活に戻るにはまだまだ時間がかかります。

補助金を活用してポストコロナに対応できるアイデアを形にしていきましょう。










大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。