お知らせ, ストレスチェック, ブログ, 産業医契約

7月末まで延長!雇用調整助成金の特例措置

愛泉会の健康経営アドバイザーYです。


厚生労働省が、「雇用調整助成金」特例措置について、7月末まで延長する方針を発表されましたね。

現行では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げが減少した事業者が休業手当を支給して従業員を休ませた場合、解雇などを行っていない中小企業の従業員の休業および教育訓練に対する助成率9/10(大企業は3/4)1日1人あたりの上限助成額は1万3500円(原則)となっています。


詳しくはこちら



厚生労働省は、7月以降の助成内容は、通常制度に向けて見直しを進めていくとしていましたが、

緊急事態宣言の延長などを踏まえ、7月も5月・6月の助成内容が継続されることとなりました。

8月以降の助成内容は、雇用情勢を踏まえながら検討、6月中に公表される予定です。


今月に入ってからも、依然厳しい雇用情勢が続いている状況です。

なんとかして雇用を守りたい!という雇用主の皆さま、支援策を最大限活用し、この困難な状況を乗り切っていきましょう。












大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。