ストレスチェック, ブログ, 産業医契約

一時支援金申請

愛泉会の健康経営アドバイザーです。


緊急事態宣言について、来週11日の期限を今月31日まで延長するとともに、愛知県と福岡県を来週12日から対象地域に加える政府の方針を分科会が了承されたとのことです。

感染者数が下げ止まらず、おそらく宣言が延長になるだろうと多くの方が思われていたのではないでしょうか。

愛泉会事務所のある兵庫県も対象ですので、今月いっぱい我慢の日々が続きます。

最後に外でお酒を飲んだのは一体いつだったか…もう思い出せなくなってしまいました。

飲食店経営をされている方の苦悩は、はかり知れないものがあります。

また飲食店に対して、商品やサービスを提供されている方も、同様に大変な影響を受けられていることと思います。

緊急事態宣言の影響を緩和するため、中小法人・個人事業者の方への一時支援金制度があります。

一時支援金について詳しくはこちら

①緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業または外出自粛等の影響を受けていること
②2019年比または2020年比で、2021年の1月、2月または3月の売上が50%以上減少

①と②を満たす事業者は、業種や所在地を問わず給付対象となり得ます。

申請期間は5月31日までです。

登録確認期間での事前確認が必要ですのでご注意ください。


数多くの困難がある中で、資金繰りに関する悩みは極めて大きな問題の一つです。

以前のような営業活動がままならない中、支援金や給付金の力も借りて、経営を持続できる方法を模索していきましょう。






大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。