ストレスチェック, ブログ, 産業医契約

愛泉会のお花⑤

愛泉会の健康経営アドバイザーYです。


愛泉会事務所では、今バラが満開を迎えています。

ピエール・ドゥ・ロンサール、ゲーテ・ローズ、ローズ・ポンパドゥール、そして和薔薇の「みやび」と「いおり」を育てています。


5月はバラが一年で一番美しい季節です。

この春、人間界では新型コロナウイルスによる大混乱が起きましたが、バラたちは例年と変わらず優雅に毅然と咲き誇っています。

風雨にさらされながら、酷暑も厳冬期も超えて開花の時を迎える花々を見ていると、とても勇気づけられます。


バラは、春にたくさんの花を咲かせるために、一年で一番寒い時期に「剪定」といって葉をすべて落とし枝も半分くらいまで切り戻します。

その状態だけを見るとなんだか心もとないのですが、固くなった土をほぐし土の中深くまで空気を入れてやり、堆肥を混ぜてふかふかの土に土替えをします。

そして、ゆっくりと効いていく緩効性の寒肥を施します。

そして、静かに春を待ちます。

寒い時期に、腰を据えてしっかりと準備をすることで、春に素晴らしい花を咲かせることができます。


これから一体どうなるのか、不安に押しつぶされそうな日々を過ごされている方もたくさんおられると思います。

健康維持のために散歩などされる機会がありましたら、ぜひ花々に目を向けていただきたいと思います。

今、お近くでもきっとあちこちでバラが花を咲かせていることと思います。

こんな時だからこそ、今まで目に入らなかったものが見え、新しい気づきがあるかもしれません。









大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。