ストレスチェック, ブログ, 産業医契約

休業補償

愛泉会の健康経営アドバイザーYです。


緊急事態宣言が全国に拡大されましたね。


突然の休業要請に、家賃・テナント料や従業員さんの給与等固定費の支払いに頭を悩ませている事業主の方も多いことと思います。

大阪府や愛泉会事務所のある兵庫県では、『府から休業要請をおこなった民間施設』に対し、個人事業主に50万円、中小零細企業に100万円の支援金を実施する方向であると発表されました。

大阪府の吉村知事は、「どこが対象になるのか、詳細は非常に線引きが難しいが、線を区切るのであれば府が要請をおこない、それに応じた施設。その審査基準というのも早急に決定し、4月の臨時議会に間に合うよう詰めていく。了解を得たらすぐに受付を開始し、5月のできる限り早い段階で支援金を渡せるようスピード感を持って進めたい」と話されています。


今日は17日。

神戸市では、毎月17日17時に、防災行政無線のテスト放送が行われます。

いつもは、「震災の教訓を風化させないように」と、防災対策についてのテスト放送が行われますが、今月は新型コロナウイルスについて触れられていました。

今、もし、震災がきたら。

放送を聞いてゾッとする思いでした。

資金繰りももちろん大切。

でも命を守ることはもっと大切。と、改めて感じました。





大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。