ストレスチェック, ブログ, 産業医契約

「自宅で働き、学び、祈る時だ」

愛泉会の健康経営アドバイザーYです。


新型コロナウイルスの感染拡大を受け、インドネシアのジョコ大統領が

「家で働き、学び、祈る時だ」

と述べ、全国で外出を自粛するよう要請されました。

簡潔で的確なメッセージには心が落ち着きますね。

徒に恐怖心を煽ってパニックを誘発したり、犯人捜しをしたり、知りもしない誰かを糾弾したり。

「コロナ疲れ」「コロナ鬱」という言葉も出てきましが、このような緊張状態が続くと、心が疲れきってしまいます。

一度気持ちを落ち着けて、次々と溢れ出るコロナ情報から少し離れる時間を作ることも大切だと思います。


外出を控え自宅で過ごす時間が長くなったので、私はその時間を資格試験の勉強に充てています。

勉強に集中していると、テレビや携帯でコロナの最新情報をチェックすることも忘れてしまい、気持ちが切り替えられます。

仕事が忙しくなかなか勉強時間がとれなかったという方には、絶好のチャンスではないでしょうか。

一日も早く事態が終息することを祈りつつも、前向きに、家で働き、学びましょう!






大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。