ブログ, 巡回健診・出張健診, 産業医契約

グリーンスムージー生活

愛泉会の健康経営アドバイザーYです。


私の身近でも、いよいよ本格的にインフルエンザが流行りだしています。

インフルエンザに感染してしまうと、高熱や関節痛が通常の風邪以上なのはもちろん、解熱後もしばらくは出勤できず、業務に大きな支障が出ます。

皆さま体調はいかがでしょうか?



ビタミン豊富な野菜をたくさん採るべきとわかっていても、忙しい毎日の中で何種類もの野菜料理を作るのは負担が大きいと思われる方もおられるのではないでしょうか。

私のおススメはグリーンスムージーです。

購入するとなかなかいいお値段のするミックスジュースやスムージーですが、自宅で作ればとても安価で作れます。

昔から母が日常的にスムージーを作っていたのでノウハウがあったということもあり、私の自家製スムージー歴はかなり長いです!

ぜひ自家製スムージー作りのコツをご紹介させてください。

①ミキサーは出しっぱなし、またはすぐ手の届くところに

スムージー作りの一番の壁は「面倒くさい」にあると思います。

ミキサーが取説などと一緒に箱や内装袋に入ったままだと、取り出すのが億劫になってしまいます。すぐ使える状態にしておくことがコツです。

②野菜は旬のものを安い時に購入し冷凍

スムージー用の野菜を洗ったり切ったり…

これも、忙しい時には手間に思えるものです。

他の調理のついでに、野菜を適当に刻んでジップロックに入れて冷凍しておきます。これで、必要な時に必要な分だけ簡単に取り出せます。

また冷凍することで、そのまま食べるとクセのある食材もほとんど気にならなくなります。

おススメはパセリ・セロリ・小松菜です。

③美味しいと思える食材を選ぶ

栄養面だけにこだわりすぎると、青臭いスムージーとなることがあり飲むのがつらくなります。バナナなどの果物やはちみつ・ヨーグルトなども入れてお好みの味を探してみてください。


春が来るまであともう少し!

栄養のある食品をたくさん摂取して抵抗力を高めましょう!





大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。