ブログ, 巡回健診・出張健診, 産業医契約

健康になることで、一人あたり30万円の損失削減

愛泉会の健康経営アドバイザーYです。

タイトルの「健康になることで、一人あたり30万円の損失削減」というセンセーショナルな試算は、経済産業省「健康経営の推進に向けた取組」からの抜粋です。

これは、医療費や日々の生産性の損失(ケアレスミスの増加、作業効率や判断力・集中力の低下など)、欠勤による損失などから算出した数字だそうです。

単純計算すると、10人の不健康だった従業員さんが健康になることで、年間300万円の損失削減・生産性向上が見込めることになります。

これが10年続くと…

もちろん他の要因にも左右されるとはいえ、従業員様が健康になることで、会社にとって損はなし!!

健康経営、始めてみませんか??

大阪・神戸・京都地域の事業所様へ産業医をご紹介します。巡回健診・ストレスチェック・訪問診療のご相談は愛泉会におまかせください。